物産館で購入した後に取り寄せられる方も少なくありません

鹿児島の漬物業者、ナガノ食品様は高品質な商品の提供を通じ、お客様に心の底から喜んでいただくことを目標に定めています。どの商品に関しても卓越した技術と豊富な知識、そして厳格な管理体制のもとで製造しているため、寄せられる信頼は厚いです。
きゅうりや白菜または大根などの発酵食品を日々作っているスタッフたちは誰もが豊富な経験を持つスペシャリストです。その者たちが持てる力を注ぎきっていますので、どなた様もぜひご賞味ください。

企業理念

商品の安心・安全・信頼

鹿児島の漬物業者、ナガノ食品は昭和55年に創業し今日まで食品加工業界にて経験を積み、この仕事に関する知見を深めてきたスペシャリストが在籍しています。現在までに培った知識や技術などを常に最大限活かして製造に励んでおり、商品はどれもが絶品だと非常に好評を頂いております。中には販売する商品を非常に気に入り、遠方より定期的に取り寄せてくださる方もいらっしゃいます。一人でも多くの方々に美味しい商品を提供することが目標です。食の安心・安全はもとより、働く従業員一人一人の幸せを実現していくことが真のお客様満足につながるとかんがえております。
お客様のもとに安心安全、そしてなによりも美味しい漬物をお届けすべく励み続けます。

発酵食品について知り尽くしたスタッフが多数在籍中です

鹿児島にて人気を博している漬物業者は長い間この日置市に根ざしつつ、旨味に溢れる発酵食品の製造や卸、そして小売に取り組んできました。日本が世界でも稀に見る長寿国家であることの所以はさまざまにありますが、その一つとして挙げられるのが日本食です。栄養バランスがとれており、さらに味噌や醤油をはじめ発酵食品が多く使われている日本食を食べてきたことが長寿化に繋がっているという研究が数多く発表されています。日本食における発酵食品の一つである漬物を提供することでお客様を支えます。
商品は道の駅や物産館など、市内や県内の各地にて販売しています。道の駅は旅行者の車中泊場所と地域アピールを兼ねる施設として作られたものであり、そこに置いてある食品として漬物は多くの旅人に喜ばれています。